2005年07月17日

◆むれ

和歌山県東牟婁郡北山村は和歌山県でありながら、三重県と奈良県に囲まれ、和歌山県のどの市町村とも隣接しない特殊な位置にあり、全国でも唯一の飛び地の村で、秘境と呼ばれる所以である。昔から良質の杉に恵まれ林業で栄え、伐採された木材の輸送は川を利用して筏によって木材集積地の新宮まで運ばれた。当時、北山村は人口の大半を筏師が占め、新宮木材業者と筏師は共存共栄、切っても切れない関係で成り立っていた。

和歌山県東牟婁郡北山村は平成17年1月の新宮市・熊野川町との合併に向けて協議を進めてきたが、離脱することになった。合併協議会に先立ち、平成15年2月に合併先を選ぶ住民投票が行われた。選択肢は新宮市と、村が隣接する三重県熊野市。結果、7割以上の村民が新宮市を選んだ。

牟婁(むれ)
posted by コジー at 10:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。