2005年08月04日

◆かんとう

夏の風物詩・竿燈まつりが3日、秋田市で始まり、竿燈235本が夜の大通りを金色に彩った。竿燈は大きなもので46個のちょうちんがつき、高さ12メートル、重さ50キロ。地元町内会の熟練の差し手たちがこれを額や肩、腰にバランスよく乗せる妙技が見ものだ。6日まで。まだ地価下落が続き、空洞化が進む秋田市中心部も、このときばかりは人波で埋まる。

竿燈(かんとう)
posted by コジー at 09:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。