2006年03月10日

◆はざま

健康食品として知られるキノコ「アガリスク」を生産する岐阜県郡上市の第3セクター「岐阜アカリスクファーム」が事実上操業停止に追い込まれた。厚生労働省が2月、アガリスク製品の一部に発ガンを促す作用があると発表して以来、注文が止まってしまったためだ。この施設は99年設立、資本金6100万円のうち当時の和良村(現郡上市)が4000万円を出し、現在の社長は硲孝司市長が務める。施設は約5億円かけて建設し、栽培ハウスは12棟、国内最大規模のアガルスク栽培設備だ。

硲孝司(はざま こうじ)
posted by コジー at 10:08| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。