2006年06月04日

◆しゃっきょう

日本三大祭りの一つと呼ばれる、日枝神社(千代田区)の山王祭が7日から始まる。今年は、江戸時代に日本橋の各町会がひき回していた山車人形計3体が地元に里帰りして、祭りを見守る。獅子の「石橋」と龍神の「玉ノ井」は日本橋高島屋で展示中で、「日本武尊」はコレド日本橋で3日から公開。3体とも、それぞれの展示場所がまさに、かつての“地元町会”だ。

山王祭は毎年、神田祭(5月)と交互に本祭りを行い、今年は山王祭が本祭りの年を迎える。日程は7−16日。9日に神幸祭と氏子各町巡行が行われるほか、111日にかけて町会ごとに神輿渡御がある。

石橋(しゃっきょう)
日本武尊(やまとたけるのみこと)
posted by コジー at 09:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。