2006年08月02日

◆さっか

第88回全国高校野球選手権大会の山口大会決勝が29日、下関球場で行われ、南陽工が多々良学園を15―3で破り、28年ぶり2回目の甲子園出場を決めた。3回、4番打者の適時打で勝ち越すと、4回は5連打で4点を挙げ、主導権を握った。守っては仲野、村岡の継投で要所を締めた。

属(さっか)
posted by コジー at 09:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。