2006年08月04日

◆おおはざま

日本将棋連盟は1日、東京都内で臨時の棋士総会を開き、名人戦の第66期以降の契約について、現在の主催社である毎日新聞社と継続しないことを所属棋士の投票で決めた。同連盟理事会は、名人戦主催を希望している朝日新聞社との交渉入りを表明した。大峡敏孝朝日新聞広報担当によると 朝日新聞社は今年3月17日付で(1)名人戦契約金は年3億5500万円(2)将棋普及協力金として年1億5000万円支払う(3)朝日オープン将棋選手権に代え、年4000万円の契約金の棋戦を実施する、という5年契約の条件を提示した。

大峡(おおはざま)敏孝 
posted by コジー at 10:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。