2006年10月02日

◆せじま

フランスのルーブル博物館やポンビドーセンターをはじめ、世界に名だたる大美術館で分館ブームが起きている。その背景には、芸術を活性化の呼び水にしたい地元と、豊富な所蔵品を「商売道具」に国際展開を図りたい美術館の期待や計算がある。仏北西部ランス、ルーブル博物館分館は妹島和世さんと西沢立衛さんの共同事務所SANAAが設計コンペを射止めた。また、北東部メッスのポンビドーセンター分館の設計は本館に引き続き、坂茂さんが担当する。

妹島(せじま)和世
西沢立衛(にしざわ りゅうえ)
坂(ばん)茂
posted by コジー at 10:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。