2007年01月06日

◆はえどまり

トラフグの取扱高が日本一という山口県下関市の南風泊市場で4日未明、初競りが行われ、競り人の威勢のいい掛け声とともにフグが次々に競り落とされた。午前3時半ごろ、取引開始のベルが鳴ると、「ええか、ええか」の声とともに競りがスタート。最高値は1キロあたり2万1000円。天然トラフグ3・5トンを含む計18・5トンが取引された。
 
南風泊(はえどまり)
posted by コジー at 11:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。