2005年12月07日

◆ひろうじんじゃ

三重・奈良・和歌山の3県にまたがる「吉野・大峯」「熊野三山」「高野山」の三つの山岳霊場とそれらを結ぶ参詣道は04年7月に世界遺産に登録された。那智の滝を祀る飛滝神社は、熊野那智大社の別宮で、同大社は熊野本宮大社や熊野速玉大社などと並ぶ熊野三山の一つで、熊野信仰の聖地だ。那智の滝の落差は133m、日本有数の大滝を拝むには、飛滝神社の鳥居をくぐらなければならない。なにしろ滝そのものが「ご神体」なのだ。

飛滝神社(ひろうじんじゃ)
posted by コジー at 10:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。