2006年01月19日

◆あらまき

キリンビールは16日、加藤壹康常務(61)が社長兼最高執行責任者(COO)に昇格する人事を内定したと発表した。荒蒔康一郎社長(66)は空席だった会長に就き、引き続き代表権を持つ。荒蒔氏は就任した01年に、ビール関連飲料の出荷量でアサヒビールに抜かれ、48年ぶりにシェアトップの座を譲り渡した。ただ、05年は第3のビール「のどごし〈生〉」のヒットでシェア差を3ポイント程度(販売ベース)まで縮め、首位奪還を狙える位置につけている。医薬品事業の拡大で経営体質も強化されたとして、会長に退くことにした。荒蒔氏は引き続き最高経営責任者(CEO)を務める。

加藤壹康(かとう かずやす)
荒蒔康一郎(あらまき こういちろう)
posted by コジー at 10:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。