2006年02月09日

◆あらゆきと

石垣島出身の歌手夏川りみは沖縄の先輩歌手たちの曲が気に入ると、「歌いたいなあ」って遠慮がちにねだる。返事はいつも「歌ったらいいさあ」。森山良子作詞、BEGIN作曲の「涙そうそう」も、こうして譲り受けた。島民謡「月ぬ美しゃ」をアレンジして歌ったパーシャクラブの新良幸人とのデュエットも吹き込んだ。「パーシャ」は石垣島の言葉で「良心的)でしゃばり」の意味だ。

涙そうそう(なだ そうそう)
月ぬ美しゃ(つきぬ かいしゃ)
新良幸人(あら ゆきと)
posted by コジー at 09:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13016759

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。