2006年06月25日

◆きし

サッカー・ワールドカップ開催中のドイツ首都ベルリンでお祭ムードを盛り上げているのはサッカーボール模様に変身したテレビ塔だ。このテレビ塔は旧東独時代の施設で、旧西独市民から「共産主義の塔」と嫌われていた。ピンクの特殊シール約6000枚を張り合わせ、感性に半年もかかった。企画・宣伝担当の15人の一人で、アイデイアを企画したのはドイツ生まれの日本人・来住浩人さん、「塔を背景にシャッターを切るファンの人並みを見て最高の気分」と語った。

来住(きし)浩人
posted by コジー at 11:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。