2006年06月27日

◆すんしょうどう

文化審議会は16日、寸松堂主屋(神奈川県鎌倉市)、芝川ビルディング(大阪市)など、97カ所200件の建造物を新たに文化財として登録するように小坂文部科学相に答申した。登録有形文化財(建造物)はこれで計5807件になる。

寸松堂主屋は木造2階建て。寺院風と城郭風の双方のデザインを巧みに採り込む。芝川ビルディングは、古代マヤなどのデザインを採り入れながら全体をアールデコ風に仕上げたオフィスビルだ。これ以外の主な登録は次の通り。

小林酒造旧事務所(北海道栗山町)▽古河掛水倶楽部新館(栃木県日光市)▽旧吉田家住宅主屋(千葉県柏市)▽奥津発電所調整池(岡山県鏡野町)

寸松堂(すんしょうどう)
posted by コジー at 11:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19915720

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。