2006年09月27日

◆ときやす

破綻した朝銀東京信用組合(ハナ信組に事業譲渡)の資金流用事件に絡み、同信組から債権を譲り受けた整理回収機構が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)などに損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖裁判長)は19日、朝鮮総連側の上告を棄却する決定をした。朝鮮総連側に約7億8千万円の支払いを命じた一、二審判決が確定した。

藤田宙靖(ふじた ときやす)
posted by コジー at 10:54| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。