2006年11月14日

◆いちむら

体操の全日本選手権最終日は12日、東京・代々木競技場で種目別決勝が行われた。男子は跳馬の沖口誠(日体大3年)が2年連続2度目、鉄棒の星陽輔(順大3年)が3年ぶり2度目の優勝で、他の4人は初優勝。女子は黒田真由(名古屋経大市邨高3年)が世界選手権4位の段違い平行棒で2年連続4度目の優勝。14歳の山岸舞(埼玉・新曽中2年)が平均台、15歳の小沢茂々子(埼玉・富士見西中3年)がゆかで初の全日本タイトルを手にした。

市邨(いちむら)
posted by コジー at 10:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27444361

この記事へのトラックバック

あいみの調教日記
Excerpt: ようこそ、変態ドMなブログへ。私は中学1年生の頃から毎日オナニーをしている真性の変態女です
Weblog: あいみ
Tracked: 2006-11-14 21:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。