2006年12月07日

◆げいびきょう

来年2月末まで、一関市東山町長坂の猊鼻渓で、こたつ舟を運行する。猊鼻渓は、砂鉄川が石灰岩を浸食してできた約2キロの渓谷で、高さ約100メートルの断崖が両岸にそびえる。手こぎ舟の船頭が歌う「げいび追分」を聞きながら、雪景色や料理を楽しむ。

猊鼻渓(げいびきょう)
posted by コジー at 10:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。