2006年12月29日

◆たびら

東京大は27日、多数の論文にねつ造疑惑が持たれている大学院工学系研究科の多比良和誠教授と、川崎広明助手を懲戒解雇した。多比良教授はRNA工学という生物学の先端分野が専門。委員会は教授について「責任者でありながら、実験の妥当性を評価できず、疑いを指摘されても適切に対処しなかった」とした。川崎助手については「実験ノートが保存されておらず、試料や生データも廃棄したと主張し、調査妨害もあった」と指摘した。

多比良(たびら)和誠
posted by コジー at 10:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。