2005年07月15日

◆じゅがく

国語学者でエッセイストの寿岳章子さんが13日、肺炎のため死去した。81歳だった。英文学者、寿岳文章氏の長女として京都市に生まれた。46年に東北大を卒業し、京都大大学院へ進学。鶴見和子さんらとともに女性学者の草分けとされた。京都府立大で36年間教え、言葉と女性差別の問題について、積極的な発言を続けた。「日本語と女」などの著書がある。

寿岳(じゅがく)
posted by コジー at 12:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5102036

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。