2005年07月18日

◆おうのやま

全国の先陣を切って甲子園の出場切符を手にしたのは沖縄尚学だった。第87回全国高校野球選手権沖縄大会決勝が17日、那覇市の奥武山球場であり、沖縄尚学が浦添商を10―0で破り、春夏連続、2年ぶり5回目の出場を決めた。台風5号の影響で強風が吹く中行われ、6回表には激しい雨で試合が45分間中断した。沖縄尚学は1回、比嘉が走者一掃の右越え三塁打で先制。6回にも比嘉が2点本塁打を放ち、突き放した。

奥武山(おうのやま)
posted by コジー at 10:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。