2005年08月16日

◆ぬでじま

混合診療解禁問題について、科学技術文明研究所」「主任研究員・●ぬで島・lt;/strong>治郎氏は、こう語る。「今回の規制緩和により保険が認められていないものでも、保険診療と併用して受けられるようになる。しかし、そもそも、日本では通常医療と実験段階の医療技術を厳密に区別して管理する考え方が確立されていない。定着させるべき法整備が行われず、未だに行政指導でお茶を濁している現状は世界的にも恥ずかしい限りだ。」

●木編に勝
posted by コジー at 12:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。