2005年08月28日

◆だいせん

今年79回目を迎え、伝統と技術の高さを誇る全国花火競技大会「大曲の花火」は,8月27日大曲橋下流の雄物川河川敷で盛大に開催された。全国から選抜された一流の花火師たちが集まり,その持てる技術と知識で競い合う,国内最高水準の花火競技大会だ。

平成17年3月22日、大曲市、仙北郡神岡町、西仙北町、中仙町、協和町、南外村、仙北町、太田町が合併し、「大仙市」が誕生した。合併後の特例議員定数は1455名と東京都議会よりも上回り、頻繁に全国マスコミに取り上げられた。新市名は大曲の「大」、仙北郡の「仙」を併せた合成市名である。

大仙(だいせん)
posted by コジー at 12:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。