2005年08月30日

◆ひのえまた

ミズバショウで知られる尾瀬地域について、環境省は、現在日光国立公園の一部になっているのを、独立した「尾瀬国立公園」とする検討を始めた。実現すれば、国立公園が分離・独立する初のケースとなる。尾瀬地域は、ミズバショウ、ニッコウキスゲなど湿原性植物や紅葉で知られる観光名所で、群馬県片品村、福島県桧枝岐村、新潟県魚沼市にまたがり、約2万5000ヘクタールある。環境省は、尾瀬を会津側も含めて国立公園の指定基準3万ヘクタールを超える地域にし、「尾瀬国立公園」として指定を目指す考えだ。国立公園化は、87年の釧路湿原(北海道)以来、29番目となる。

桧枝岐(ひのえまた)
posted by コジー at 01:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。