2005年09月12日

◆おうのまつ

大相撲秋場所が始まった。初日から朝青龍が敗れるなど波乱要素満載である。先場所幕内昇進した、片山と白露山の2力士はいずれも新興部屋出身である。学生相撲出身の片山は阿武松部屋(元関脇益荒雄)、ロシア出身の白露山は二十山部屋(元大関北天佑)所属である。なお、元関脇寺尾の錣山部屋からは、まだ関取が誕生していない。(今場所、片山は十両に転落した)

阿武松(おうのまつ)
益荒雄(ますらお)
二十山(はたちやま)
錣山(しころやま)
posted by コジー at 09:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。