2005年09月22日

◆あしくらじ2

女人禁制だった霊山「立山」の登山口、富山県立山町芦峅寺で18日、女人救済を掲げて江戸末期まで続いた「布橋灌頂会」が再現された。女人衆として、富山市出身の女優剣幸さんら全国から80人が参加。雅楽の生演奏が流れる中、白装束にすげ笠をかぶり、目隠しをして、朱塗りの布橋(45メートル)を渡った。 布橋灌頂会は、秋の彼岸中日に「この世」と「あの世」の境界である布橋を渡り、普段は女人禁制の姥堂に参拝する行事。参加すると、男性が立山に修行登山したのと同じ功徳があるとされた。

芦峅寺(あしくらじ)
灌頂会(かんじょうえ)
姥堂(うばどう)
posted by コジー at 09:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7187451

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。