2005年10月16日

◆けんこん

第53回菊池寛賞(日本文学振興会主催)が14日、発表された。受賞者・団体と主な受賞理由は次の通り。 津本陽(「乾坤の夢」「薩南示現流」などの旺盛な作家活動)▽蜷川幸雄(「NINAGAWA十二夜」で、シェークスピアと歌舞伎を融合させた舞台を創造)▽黒田勝弘(韓国特派員として日韓関係を広く報道)▽テレビマンユニオン(「遠くへ行きたい」など良質の番組を制作)など。

乾坤(けんこん)
示現流’じげbbりゅう)

posted by コジー at 11:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。