2005年10月22日

◆このわた

食通が泣いて喜ぶ酒の肴に、からすみ、海鼠腸、海胆がある。からすみはの卵巣を塩漬けしたもの、このわたはなまこの腸を塩辛にしたものだ。いりこはなまこの内臓を抜いて茹で干したもの、干し鮑、鱶鰭とともに俵物三品として、江戸時代中国貿易の中核をなした。

海鼠腸(このわた)
海胆(うに)
鯔(ぼら)
煎海鼠(いりこ)
鮑(あわび)
鱶鰭(ふかひれ)
posted by コジー at 11:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。