2005年10月31日

◆ずけらん

米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先が日米間で決定されたことを受け、両国が合意した在沖海兵隊の削減数が7000人にのぼることがわかった。沖縄に駐留する海兵隊は現在約1万5000人で、そのうちのほぼ半数がグアムなど海外へ移ることになる。このほか、牧港補給地区や那覇港湾施設、キャンプ桑江を全面返還、キャンプ瑞慶覧の一部も返還される。普天間の移設先は沖縄本島大浦湾と辺野古崎にまたがる場所に決まった。名護漁協汀間支部の勢頭博敏支部長は「海が埋め立てられると漁業の影響も大きい」と危機感を強めている。

瑞慶覧(ずけらん)
汀間(ていま)
勢頭(せど)
posted by コジー at 09:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。