2005年11月22日

◆けあらし

富山湾で21日朝、厳しい冷え込みで海面から霧が湯気のように立ちのぼる「けあらし」が発生した。海越しに3000メートル級の立山連峰が眺望できる富山県高岡市の雨晴海岸では、写真愛好家約50人が、霧にかすむ沖合の女岩と、立山連峰から顔をのぞかせた朝日に向かってシャッターを切っていた。けあらしは、冷たい空気と暖かい海面の温度差によって発生し、冬の朝などに見られる。

雨晴(あまはらし)
女岩(めいわ)
posted by コジー at 10:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。