2005年11月26日

◆ほむら

作家の三島由紀夫が東京・市谷の陸上自衛隊東部方面総監部で割腹自殺した当日、自ら率いた「楯の会」の会員たちに集まるよう指示した案内状を掲載し、会員たちの今の思いをまとめた「火群のゆくへ」(鈴木亜繪美著・柏艪舎刊)が出版される。

三島が自殺したのは35年前の11月25日。その日、三島自筆の署名が入った「十一月例会」の案内のはがきに従い、駐屯地に近い市ケ谷会館に午前10時半に集まった会員は約30人。ところが、三島も学生長の森田必勝も現れない。会員たちはラジオのニュースで、2人が割腹したことを知った。結局、それが最後の例会となった。

火群(ほむら)
柏艪舎(はくろしゃ)
posted by コジー at 11:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【OL強姦】課長そんな所舐めたら汚いですぅ〜
Excerpt: 高飛車でムカツクけど超美人OL美由紀の本性を暴くため更衣室での強制調教が始まった!縄で体の自由を奪われて体中を自分の上司に愛撫されつづける真由美!どこまで乱れるのか必見!
Weblog: 【OL強姦】課長そんな所舐めたら汚いですぅ〜
Tracked: 2005-11-26 11:31

凶悪強姦サークルR
Excerpt: あのスーフリも凌ぐ強姦サークルRに潜入!!次々と犯されて行くギャル達の喘ぎ声は必見!!!
Weblog: 凶悪強姦サークルR
Tracked: 2005-11-26 11:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。